福岡208号 筑後川橋下部工(P04上り・P04下り)工事

 有明海沿岸道路は、「無料の自動車専用道路区間」を有する道路で道路幅員W=20.5m、道路規格第1種第3級、設計速度V=80km/h(走行速度60~80km/h)で走れる地域高規格道路です。
 現場の近くには筑後川が流れ、沿岸道路の福岡県側の最西端部に近い場所での施工でした。軟弱地盤層のため、構造物基礎の場所打ち杭がL=40m以上となっています。
 
 RC橋脚工 2基
    場所打ち杭工  φ1,200mm 杭長L=41.5m n=12本
    土留仮締切工  鋼矢板Ⅳ型 L=14.0m n=172枚
    濁水処理設備  1式

 約10ヶ月の工期で狭い範囲に4業者が隣り合っての施工でしたが、無事故で完工することができました。

工事名称
福岡208号 筑後川橋下部工(P04上り・P04下り)工事
工事場所
福岡県大川市九網地内
工 期
H.27. 3.14 ~ H.28.1.20
発注者
国土交通省 九州地方整備局 福岡国道事務所


 
施工前画像
 
施工後画像