企業理念・トップメッセージ

当社は、1973年の創業以来、筑後川水系の治水・利水工事、道路混雑緩和・交通安全等を目的とした道路整備工事やより良い生活環境を提供するための下水道工事等々を通し、地方の社会資本の拡充に寄与してまいりました。

その実績は官公庁をはじめ業界にも高い評価を得ております。

この他、近年頻発する大雨洪水・台風・地震などの自然災害時にも、迅速に対処し、「地域の安全・安心」の担い手としての意識を高めています。

当社は『変革・創造・自律こそ持続的成長の原動力である』との経営理念のもと、社会の環境変化やニーズを的確に捉え、日々技術の研鑽に努めています。

そして、5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)の基本活動による社員の育成を通し、品質向上を強力に推進しています。

また、法令順守、環境保全や地域貢献等々、企業として果たすべく社会的責任も意識しつつ、企業価値の向上を目指しています。

公共事業費が抑制されていく流れの中で、厳しい経営環境が続いていますが、社員一同、切磋琢磨し時代にふさわしい地域の支援企業として、経営強化を図ってまいります。

今後とも、皆様のご支援、ご指導賜りますようお願い申し上げます。

(平成24年11月改訂)

社長
代表取締役
田中 松史