経営理念

代表メッセージ

私たちは、1973年の創業以来、インフラ整備事業を通じ、国土の保全と地域の安全・安心な「まちづくり」に真摯に取り組んで参りました。

交通の利便性や、住民の安全性のための道路整備工事、防災・減災のための治水工事、また住民の快適性や、環境保全を目的とした下水道整備工事等、多岐にわたります。

また、近年頻発する集中豪雨、自身などの自然災害時にも、行政からの緊急な要請のもと、迅速に対処し「地域の安全・安心」の担い手としての役割を果たして参りました。

私たちは「変革、創造、自律こそ持続的成長の源泉である」との経営理念のもと、昨今の企業を取り巻く、厳しい社会環境の変化に対応できるよう、一層技術の研鑽と人材育成を図って参ります。

さらに、法令遵守、環境保全や地域貢献など、企業の社会的責任も意識しながら、地域の支援企業として価値向上を目指したいと考えています。

 

九州環境建設株式会社
代表取締役 田中 松史