実績紹介:新着情報

去る9月27日~28日、QMS(ISO9001  品質マネジメントシステム)の維持審査が無事終了し、まずはホッとしています。
 
 2000年12月の認証取得・登録から丸10年を過ぎましたが、ISOはシステムを見直す良い機会です。
来年は、3年に1度の更新審査の年です。これからもより良いシステム作り、施工品質の向上を目指し頑張っていきたいと思っています。


   管理責任者 : 藤吉

 今回の福島第1原発の事故により、日本も含め世界中のエネルギー政策の見直しは避けられそうにありません。
原子力、火力発電から太陽光発電・風力発電・地熱発電・バイオマス発電等の自然エネルギーの開発利用にシフトしていくと予想されます。

 当社も社名にあるように環境に貢献するという立場から太陽光発電事業を6年前から行なっています。

 今回、シャープ並びに代理店20社余りにての太陽光発電フェア 『eco・エコ快適フェア in 久留米』 を久留米リサーチ・パークで開催いたします。

内容は添付の資料を参考にして下さい。

 ※今回入場には代理店発行の 『お客様カード』 
が必要となりますので事前に当社担当者、
田中岳司 
までご連絡をお願い致します。

 あなたも太陽光発電を体験してみませんか?











 
 当日は、SHARP製 「ヘルシオIHクッキングヒーター」 を使用しての実演・試食会もあります。

この度、エコアクション21の認証・登録いたしました。
トップページ右下に
 ・エコアクション21
のバナー(アイコン)を設置しました。

 10月30日、久留米市東合川の久留米地域職業訓練センターにおいて 「平成22年度安全大会」 を開催しました。

 全国労働衛生週間(10月1日~7日)頃に開催される企業が多く一般的ですが、弊社は毎年この時期に実施しています。
 社長挨拶、社内安全衛生活動報告の後、2現場の現場代理人が現場での安全活動報告を発表しました。


  社長挨拶

 また、労働安全コンサルタントの先生から 『労働衛生と災害』 について安全講和がありました。


 安全講和

 
 これから年度末に向けて厳しい工程の下、無事故・無災害の継続に努めるべく、参加者全員の指差し呼称唱和で閉幕しました。


 指差し呼称唱和

   今年度の安全衛生スローガン
      『目配り、気配り、思いやりで無事故・無災害を達成しよう』


 去る6月6日、久留米市合川町のリサーチパークにおいて久留米市の環境フェアが開催されました。その中で、弊社の地域活動(環境美化)に対して表彰状が授与されました。

この栄誉を誇りに更なる活動を実施していきたいと思っています。



     6月の清掃では地域の子供たちも協力してくれました。

4月27日夕方、GWを控え本社周辺の清掃活動を実施しました。

 去る5月1日に丸1日をかけて社内研修会を実施しました。
今回は主に『国土交通省の総合評価方式の現状把握』及び『社内討議』について研修しました。
 特に『社内討議』は初めての試みで慣れないこともあり、時間足らずで中途半端ではありましたが、全員から意見が出ていたようです。


トップページ 右下に
 ・エコ事業所宣言
 ・子育て応援宣言
のバナー(アイコン)を作成しました。

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

【建設氷河期】と呼ばれて久しい上に、昨年の政権交代から
【コンクリートから人へ】の御旗(マニュフェスト)の基に今年も
ますます厳しくなりますが、社員一同頑張って参ります。

本年も宜しくお願い致します。

   九州環境建設株式会社
        代表取締役社長  田中 松史
                      外 社員一同

当社 九州環境建設の年末年始休暇のお知らせです。

【休業日 : 2009年12月29日(火)~2010年1月3日(日)】

年明けの1月4日(月)より通常営業いたします。

休業期間中はご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承
いただきますようお願い申し上げます。

来年も今年以上によろしくお願いいたします。

尚、休業期間中に頂いたお問合わせメール等は4日以降に
対応させて頂きますので予めご了承ください。

Page 3 of 41234