筑後川水系(久留米左岸地区)河川維持工事 6月末進捗

筑後川左岸の堤防除草作業(1回目刈)も予定より遅れましたが、6月末の工期内に無事終了しました。

梅雨末期の集中豪雨も昨年ほどの甚大な被害もなかったのですが、流木、不燃物、ヨシ等の塵芥が膨大な量で河川敷に流れ着いています。









現在は8日の梅雨明け発表を受けてその撤去作業を本格的に進めています。

6月末の進捗率は約37%です。

 

7月は、高良川の水辺環境のための草伐採、月後半には筑後川花火大会箇所の堤防除草を予定しています。
これからが夏本番!
連日35°を超す真夏日が続きますので、特に熱中症に注意して作業していきます。