筑後川水系(久留米左岸地区)河川維持工事 8月末進捗

8月も7月に引き続き、記録的な猛暑日で連日うだるような暑さが続きました。
作業は、合川資料室(通称くるめウス)の植栽管理(夏季防除及び除草)と車止め撤去・設置を実施しました。





設計では、堤防除草の2回目刈を8月13日から実施できるのですが、毎年のように上昇するこの暑さを鑑み、9月9日頃からの伐採を考えています。
8月の最終週からやっと気温も低くなってきたのですが、今度は雨続きで作業が滞っています。
8月末の進捗率は約50%です。

2回目刈も3班体制で神代橋から広川合流部の筑後川左岸、広川の堤防除草を開始します。
近隣住民の皆様、また道路通行の皆様にはご迷惑をおかけしますが、今後共ご理解とご協力をお願いします。

また、刈草は無償配布されますので、詳細は発注者(筑後川河川事務所)HPを御覧ください。