九州環境建設スタッフブログ

投稿者: 営業企画部  投稿日:15-10-19

今週火曜日は、稲刈りで休暇予定です。

 

「天高く馬肥ゆる秋」

秋は空気も澄んでいて、空も高く感じられ、馬も肥えるような収穫の季節でもあります。

秋の味覚が食欲を誘い、【人太る秋】です。

 

連日、晴天続きで除草作業も順調です。
伐採、集草作業は終了しました。幸いにして、今年も飛び石等による苦情、トラブルはありませんでした。
あとは積込・持出し、処分が残っています。接触、衝突、挟まれ等に注意して最後まで無事故で終了したいです。

投稿者: 営業企画部  投稿日:15-10-12

昨日は、好天に恵まれ、町内体育大会でした。

 

祝日でも休みではない中小の建設業社。 例によって、今日も出勤です。
今、雨が降ってきましたが、今日の作業は伐採。
安心してください。なんとか作業できます。

 

筑後川の堤防除草も終了期限まであと20日足らずとなりました。
その期限前の25日(日曜日)には「ノーポイ運動」が実施されます。

「ノーポイ運動」とは、毎年10月第4日曜日を基準日に実施されている筑後川・矢部川の河川堤防一斉ゴミ拾い清掃です。
ですので、あと2週間で除草作業も終了したいものです。

 

どうか晴れマークが続きますように!

投稿者: 営業企画部  投稿日:15-10-05

会社のブログなのに、ネタがないので個人のことばかり。
今回はなんとかひねり出して、現場のことを.....

 

筑後川の河川工事では河川が増水しやすい6月から9月までを出水期間として、緊急の場合を除き基本的に河川内での工事ができません。
10月に入り非出水期となって、一斉に河川工事が始まります。
そのため除草作業は、工事予定箇所は9月末までに終了するように指示・調整されます。

堤防除草の2回目刈も例年は流域の上流側から着手するのですが、下流側に工事箇所があるため、今回はそちら側からの着手となりました。

 

先日、下流側の除草も一段落し、上流側に「除草作業中」ののぼり旗を設置していたら付近の方から
「いつもは9月初め頃には除草伐採が始まるのに今年は遅いね」
と声をかけられました。

1回目刈よりも草丈、草の量が増える2回目刈。
虫の飛来や視界確保で除草を待ちわびている人もいるんですね。

 

除草作業もあと1ヶ月ほどで終了予定です。
今週も頑張ろう!

投稿者: 営業企画部  投稿日:15-09-28

先週は夕方から激しく降った1日間を除き、日中は秋晴れが続き、担当する除草工事もほぼ順調です。

 

昨夜27日は一年で最も美しい月が見られると言われる「中秋の名月」。
「中秋の名月」と言えば、一般的には満月をイメージしてしまいますが、今年は満月の一日前。

せっかくの名月もうまく撮れません。

 

そして満月の今夜28日は一年で月が最も大きく見える「スーパームーン」です。
今宵は【夜空を見上げながら一献】と洒落込みますか!

投稿者: 営業企画部  投稿日:15-09-21

一般社会では、4連休やら5連休とかいう話題で盛り上がっていますが、我が社のどの現場もいつもと変わらない月曜日から水曜日です。

 

連休中で唯一の休みである昨日は、久々に篠栗町の南蔵院へ。
鳥栖ICから高速で福岡ICを目指して出発したのですが、反対車線の下り車線は鳥栖ICから既に延々と渋滞中でした。
3車線ある上り車線も、太宰府ICの2km以上手前から都市高速、出口方面へと続く左車線は大渋滞。
さらに福岡IC付近では事故で7kmの渋滞の表示が.....。
それならばと、高速を須恵ICで降りて一般道へとルート変更したのですが、そこも渋滞中。

結局、通常時なら1時間強で行けるはずなのに、ちょうど2時間かかりました。

 

 

参拝を済ませ、帰りは一般道を通って、大宰府天満宮にも参拝をと思ったのですが、ここでも渋滞の列.....。
参拝を諦めて一路帰路へ。

 

連休中は外出を控えて仕事します。

投稿者: 営業企画部  投稿日:15-09-14

2ヶ月位前までは夜8時近くまでまだ明るかったのですが、今は6時半を過ぎるともう真っ暗。
日が暮れるのが早くなり、朝夕はめっきり涼しく(結構肌寒く)なりました。

 

先週、10日から11日にかけてはISO審査でした。
弊社は、ISO9001「品質」とISO14001「環境」を認証取得しています。

今年は3年に1回の更新審査ということで、3人の審査員の方が来訪頂きみっちり審査していただきました。
各部署の部門長と選定された現場担当者がそれぞれ対応してくれました。

審査の中ではいろいろな指摘を受けましたが、幸い【不適合】となるような指摘はなく一安心でした。

 

審査員の方々、ありがとうございました。
対応してくれた社員のみんな、 お疲れ様でした。

投稿者: 営業企画部  投稿日:15-09-07

9月に入って1週間。
30度を超す日は4日の金曜日 1日位でした。

 

先週の月曜、火曜日の天気があまり良くなくて幸先良くとはいきませんでしたが、筑後川堤防の2回目の除草作業を始めました。
他社は、盆明けの17日頃から始まっています。

2回目刈も1回目刈同様、飛び石、延焼、煙害等に注意しながら第三者災害はもちろん、作業員自身の事故災害に留意しながら無事故で行きたいと思っています。

 

地域住民の皆様、堤防道路(兼用道路)を通行の皆様、ご迷惑をおかけしますが、ご協力の程よろしくお願いします。

投稿者: 営業企画部  投稿日:15-08-31

暑かった8月もあと1日。先日の台風15号の通過後は熱い空気も一緒に持ち去ってくれたかのように随分涼しく感じます。

 

台風15号九州上陸の25日、「安全運転管理者講習」に行ってきました。
「台風通過の直後なので参加者も少ないだろう」と高を括っていましたが、豈図らんや、160名ぐらいの参加者でした。毎年、通年の半分位は参加されていたでしょうか。

前夜の台風の影響による暴風雨の音と講習特有のいつもの睡魔と闘いながら10時から16時30分まで休憩を入れて約5時間30分。
固い椅子に座りっぱなしで、尻&腰が痛かったのですが、初耳情報も取得しました。

自分の車の燃料給油口が右側にあるか左側にあるかは知っていますが、会社の車の給油口がどちらにあるかはすぐには判断できないものです。
しかし、燃料計を見ればすぐにわかるそうです。給油マークの横にある▲マークの向きのほうに給油口があるのです。

 

35年以上車を運転していますが、初めて知りました。

投稿者: 営業企画部  投稿日:15-08-24

昔は、夏の甲子園大会の終了とともにセミのこ鳴き声から赤とんぼの飛び交う光景に変わることで秋の気配を感じ始めていました。

 

昨日は、二十四節気の一つ【処暑】(しょしょ)でした。
「処」は、「収(おさ)める」、「終える」「止まる」、そして「留(とど)まる」などの意味を持っています。

厳しい夏の暑さが消えて、苦しき日が止まる。初秋の涼風が吹き抜けて、心の安寧が留まる。

 

この【処暑】の頃も台風襲来の特異日だそうです。
御多分に漏れず、今日から明日にかけて台風15号が九州に接近しています。

 

今日は、工事看板撤去に行ってきます。
今年は何回撤去・再設置したことやら.....。

投稿者: 営業企画部  投稿日:15-08-17

35度を超す猛烈な日差しも和らぎ始めました。

久留米市立の小・中学校は、今年から2学期の始業式が8月25日になっています。
保護者の方、気をつけて!
昔は夏休み最後の日までやっていた早朝のラジオ体操。今ではお盆前の10日には既に終了しているの所もあるそうですよ。

 

今年の盆休暇は、毎日が午前中が肥料散布と大豆の手入れ、夕方からは一転して盆のお客さんや中学校同窓会等で飲み食いの毎日でした。
おかげで体重は+3kgと急上昇。
同窓会では40年ぶりに会う顔もあり、8時間も飲んで、語り合っていました。

 

盆休暇が明けて積算業務の作業が目白押しです。9月1日までに応札金額入力期限物件が多数あります。
夏バテに注意してファイト!!

 

Page 2 of 34«12345»102030...Last »